タイトル

ア

▼蒼山幸子(Vo&Key)
 Sachiko Aoyama
▼沙田瑞紀(G)
 Mizuki Masuda
▼藤咲佑(Ba)
 Yu Fujisaki
▼澤村小夜子(Dr)
 Sayako Sawamura


薬指の標本




















こんばんは、さちこです。


きのうはとてもとても温かくて暑いくらいだったのに、
今日は雨だったので、本を読みました。

今日は小川洋子の薬指の標本という本を読みました。
いろんなひとたちが、自分が標本にしたいものを
持ってきます。
それもふつうじゃ標本にできないようなものばかりで、
やけどの跡とか、楽譜とか、そういうもの。


標本にしてもらったらそれは持ち帰ってはいけなくて、
標本室にずっと置き続けてあって、
もちろん作ったひとたちは自分の標本にいつでも会いにきていいんだけど、
みんな一度標本にするともう二度と会いに来ない。

そこで、働く薬指の欠けている女の人と、
標本を作っているふしぎな男のひとのお話です。
ふたりの関係は、恋のようだけど恋じゃないなあと思います。


短いけど、なんとも言えない気持ちになります。
もう一度読まなければわからないかも、、




興味がある方は読んでみてみては!
オチがあるのが好きみたいなひとには楽しくないかもですが、
よくわからないくらいがいいひとはどうぞ*
映画化もされているらしくて、しかもフランス?かな?とかで。
だから今度見てみようかしら〜('0')







海に行きたいなあ、、、

きのうは夏がくるって感じて待ちきれなくなりました。

わたしはそういえば小さい頃に一度、海で波にさらわれたことがあって、
そのときの映像みたいのをわずかながら、今でもすこしだけでも覚えています、
コインランドリーの中に放り込まれたみたいにぐるんぐる
んだったな◎笑
そして、まるでお腹の中にいたときのことを思い出すような、、

うそかと思うだろうけど本当に
映像がゆらっと、、あくまでもぱっとじゃなく、ゆらっとです。


母なる海ってとこかな、眠たいな、、、
マザー海のことを考えていたら安心感から、
眠たくなってきました。
きょうは砂のように眠れそうです。
ありがとうマザー海、、





おやすみなさい
[PR]
by negoto_ex | 2010-04-22 23:44 | 「蒼山幸子」のねごと