タイトル

ア

▼蒼山幸子(Vo&Key)
 Sachiko Aoyama
▼沙田瑞紀(G)
 Mizuki Masuda
▼藤咲佑(Ba)
 Yu Fujisaki
▼澤村小夜子(Dr)
 Sayako Sawamura


あっ、もしもし~

わたしよ、わたし!
素敵なお知らせがあるの!


本日 2010年11月12日は
今世紀最大のキューティクル敏腕マネージャー
みるくさんのハッピーバースデーです!!!


今すぐおめでとーって叫んでください!
私には聞こえてるので代弁しときます!
あなたの名前とご両親の名前、それから実家の電話番号を教えてください!
一応誕生日と、ペットとかも飼ってたら名前を教えてください!
女の子の方が都合がいいので、よろしくおねがいします^^















いやいや、
なにを言ってるのですか。


全然振り込め詐欺とかじゃないですから!


安心してネ*































いつか振り込め詐欺もどきのイタズラ電話かけてみたいな~*´`


こんばんは、さやこです。



今日は(本当に)みるくさんの誕生日なので
12時ぴったりにメールを送れるように
15分くらい前から文章を作っていたのですが
文字を打つのは遅いし 絵文字とかもよくわからないので
あっという間に10分過ぎちゃって、焦った私は まだ途中なのに
おめでとうメールを送ってしまいました。

12日になる3分前でした。


わたしは送信中断の仕方も知らないし
もうどうしようもなかったので
12日になった瞬間、同じメールを再度送りました。

優しいみるくさんはそれに一切触れず、
ありがとうメールを返してくれました。



ちょっとくやしいな――
一年に一度しかないのにー。。。

こうなったら来年はデコレーションもがんばるもんね(`・ω・´)!





















そういえば昨日 みずきが書いた座敷童子の話は
わたしの3大不思議体験談のひとつです。


内容をざっくり書くと
小学校3年生のとき、お父さんとお風呂に入っていたら
曇りガラスのドアの向こうに影が見えたんですが
それが3歳くらいの子(ワンピースみたいなの着てたから多分女の子)で
髪の毛がアフロでした。

妹の背丈とちょうど同じくらいで、妹も天パだったので 
お父さんが名前を呼んで入ってくるように言ったのですが
全然動こうとしないので 不思議に思ったわたしは湯船を出て
ドアをガラガラっと勢いよくあけました。

しかしそこには誰もおらず
ドアを開けた瞬間に台所の電気が勝手に消え
電子レンジの上のサランラップが落ちました。

確認しに居間へ行ったら、妹は寝ていました。



というなんとも不思議な出来事。



あの影は今でもはっきり覚えてるなあ。
なんか座敷童子って言うよりは
サイゼリアに飾ってある絵の左側の天使みたいな感じだった。





























この日記は必ず2人以上で見てね

じゃないと この座敷童子があなたの後ろに憑いちゃうから。



































さてさて
ねごとは明日からHello!"Z" ~お口ぽか~んミニツアー~です!
ぜひCDを聞いて遊びにきてくださいね★

まずは京都!
紅葉見られるかなあ。楽しみ*






おやすみなさい。
[PR]
by negoto_ex | 2010-11-12 03:03 | 「澤村小夜子」のねごと