タイトル

ア

▼蒼山幸子(Vo&Key)
 Sachiko Aoyama
▼沙田瑞紀(G)
 Mizuki Masuda
▼藤咲佑(Ba)
 Yu Fujisaki
▼澤村小夜子(Dr)
 Sayako Sawamura


なかなかな
おはようございます
千葉は晴天ナリ~◎

ギターのみずきです。

とうとう年末、、
ひゃ~~

12月なんて一週間くらいの長さに感じたな~(>_<)

今年一年は、ほんとうにいろいろなことが起こって、
期待してた以上にたくさんの出会いがあって、
とても充実した一年になったと思います。

どうもありがとうございました:)*

きょうは2010年最後の日!
ありがたいことにらいぶが2本あります。

本日一発目は、赤坂ブリッツ!
そして、初のカウントダウンジャパン◎
今年一年の成果を見せる日になりますね、、
気持ちをぎゅっと詰めてお届けします、
よろしくおねがいしますっ:):)★

21世紀、期待していたよりもずっと時代の流れはゆっくりな気がしていて、
ドラえもんはいないし、空も飛ぶことはまだできないけれど、
確実にきょうを生きている人たちがいるんだね。
とおもったよ、にしし

2010年さいごに紹介する曲(*^_^*)

Dragon Ashの
Viva La Revolution、Greatful Days。
たぶん、何回も紹介してるな、ごめん、笑!

きょうもがやがや朝ごはんを食べながら、
家族みんなで聴いてきました*
そのあとすぐDEPAPEPEに変わってたけど笑

わたしは、この2曲をそろって聴くと、
朝、カーテンを開けて初めて光が入って来たときの
夢見心地でうっとりするような気持ちになります

わたしが小学校のときかな、、
お兄さんが聴いてて、すっごく心地よくてかっこよくて、
どきどきしながら聴いてた。
その当時は、Dragon Ashのおかげで
都会の街だとか、空気に憧れたひとが
たくさんいるんじゃないかな。

この2曲はアルバムの13,14曲目に入っていて、
流れで聞くことができるのだけど、
つながりがとても美しい。
プレイリスト時代になりつつあるし、
アルバム丸々流れで聞くことなんてあまりないかもしれないけれど、わたしにとって曲間ってすごく重要で。
この2曲の流れはほんとにばっちりで、
さすがだなって思う。

歌詞はいわずもがな
ひとりの歌い手として、
日々の喜びだとか、感謝の気持ちだとか
勇気を持つこと、止まらないこと、
つまり生きてること自体を表している。かな
彼は悟りを開いているのかしら、、笑

歌詞ってなんでもかける分、伝えたいことをどう表現すればいいのかわからないじゃない。
だからどの歌詞がいいとか、わたしまだよくわかんない笑

Dragon Ashは、
まだまだ天の上の存在ですが、
わたしたちも、同じアーティストとして、
同じ舞台に立つことを夢見て、
駆け抜けて行きたいです。
かなわなくっても目指すことはできるじゃない。
何か始めることは、とても大事です。

だいすきなひとたちのために、たくさんいい曲を作って、
たくさん聴いてもらって、
忘れられない年を作って行きたいです。

でわでわ、
きょう、よろしくおねがいします。
また!!
よいお年を(^_^)☆
[PR]
by negoto_ex | 2010-12-31 08:32 | 「沙田瑞紀」のねごと