タイトル

ア

▼蒼山幸子(Vo&Key)
 Sachiko Aoyama
▼沙田瑞紀(G)
 Mizuki Masuda
▼藤咲佑(Ba)
 Yu Fujisaki
▼澤村小夜子(Dr)
 Sayako Sawamura


きみが眠るまで








こんばんわ、さちこです。


日に日に寒くなっていくような感じがする今日この頃。


みなさんお元気ですか?



23日は札幌にて、神聖かまってちゃんのツアーに呼んで頂いてきました。
札幌は味噌ラーメンがおいしかった。

来てくださった方々、呼んで下さったかまってちゃんの皆さん、ありがとうございました*

かまってちゃんには、去年の12月にもライブに誘って頂いて、
一年ぶりの対バンだったけれど、

本当にすごくエネルギーを感じるライブで、まっすぐで、ぐっときてしまいました。
の子さんの書く詩が好きです。
鮮明な夜でした。


ありのままでいるって、むずかしい。
ありのままでいようと思うと、
あらゆる方面から、いろんな見方があったり、実際にいろんな自分がいたりして、
そうしているうちに夢の中のようにだんだん、どれが本物だったかがわからなくなってしまう。

そんな自分を守ろうとして、
こうだろうと決めつけたり、目に見えるだけの範囲で考えていると、本当のことが見えなくなってしまう。

流れるような心でいるのには、
強くもあって、弱くもなくちゃいけない。
そりゃあ訳のわからないことばかりです。

これはどうしようもない、答えのないような永遠の問いかもしれないけど、
それでも一喜一憂しながら、せめてそんな心を隠さないでいたいなあと、思いました。
いつでもいろんな景色が見たい。



そして、先日名古屋ZIP-FMでおよそ半年間に渡って勤めさせて頂いた、
わたし蒼山幸子のコーナー「know me so satelite」が最終回を迎えました。

最終回では、大好きな井上陽水さんの、帰れない二人を弾き語りさせて頂きました!
緊張したけど、滅多にない機会だったので内心わくわくでした。


改めて一度でも聞いてくださったリスナーの皆さん、ありがとう*


毎週10分間ほどのコーナーだったけれど、毎回みなさんと小さなやり取りができたのは、本当に楽しかった。
みんないろんなこと疑問に思っていたり、考えてたりするんだなあと、共感したり、驚きがあったり。
何かの合間に、ゆるく聞いてもらえただけでも嬉しかったです。
ほんとにありがとう。


そして何より、ZIP-FMのスタッフの皆さんには本当に感謝です。
初めての1人でのコーナー、緊張だらけだったデタラメなわたしを、
ZIPの皆さんのあったかい真心が支えてくれました。

たくさんの人との縁を作ってくれたこと、くだらない話に付き合ってくれたこと、忘れないです。

ノウミソサテライトは終わったけれど、
名古屋にはまたライブだったり、どんどん行きたいと思っています。
これからもよろしくね。


相変わらず、バッグの中には飲みかけのホット飲料が増えていきます。
1番好きなのは午後の紅茶のストレートティー。


おやすみなさい。
[PR]
by negoto_ex | 2011-12-26 23:55 | 「蒼山幸子」のねごと