タイトル

ア

▼蒼山幸子(Vo&Key)
 Sachiko Aoyama
▼沙田瑞紀(G)
 Mizuki Masuda
▼藤咲佑(Ba)
 Yu Fujisaki
▼澤村小夜子(Dr)
 Sayako Sawamura


イマジンとエレベーター



こんばんわ、さちこです。


このあいだ21歳になりました。
みなさん、コメントなどありがとうございました。
昔はどういう21歳になるかなんて考えてもなかったけど、自分たちの音楽を聴いてくれている人たちがいる
21歳を迎えれるなんてとても幸せなことだと思いました。ほんとうに。

ねごとのみんなと、会社のみんなに祝ってもらえてすごくうれしかった。
誕生日って、こんなにいいものだっけねと、思い直したよ。
たくさんのプレゼント本当にありがとう。

今年もよろしくお願いします。



ちょっと前に陶器を作る機会があって、その時に作ったマグカップが最近焼き上がって、手元に届いたんだけど、

とても可愛くて気に入っています。

名前はしげる。
驚いたり、戸惑ったり、日によって様々な表情を見せてくれるので愛着が湧きます。

中がデコボコしてて、暗くて洞窟みたいで、いいんだな〜。






最近の考えごと。


とても一方的に会ってみたいなあと思う人がいるけど、
なんだかタイミングというか、縁がなければ会うべきではない気がして、いつか会えたらいいな~くらいに思って過ごしています。


というのも、わたしは普段、想像に生きているようなところがある現実ぐうたら人間で、
だからこそ何かを感じてどうしても会いたい!と思うと、
その想いがすごい原動力になり会える人であれば理由もないのに本当に会いに行ってしまったりするのだけど、
(人でなくてもどこかに行ったり、何かをするときも同じサイクル)


願ったところで簡単に会えるような人ではないのはもちろんとして、
相手のことを考えたりもう少し大人にならなくちゃなあと思ったのと、
想像を大事にしながら、想像を超えるためには、密かなあきらめが必要だと思うようになったから。



例えば、(妻夫木さんが出てる某ビールのCMのように)人生のエレベーターみたいなものがあるとして、年を重ね大人になるほど出会える人は増えていく。

それと同じように心の世界にもエレベーターのようなものはあって、
位付けをするわけじゃないけど、
自分の心の階が上がれば、自然と別のフロアの人に会えるものなんじゃないかなと思う。


それは誰かが助けてくれるものではなくって、あくまでそれぞれが上がっていくもの。

遥か上の階にいるだろうその人に、本当に出会いたいのなら、自分が自分を続けていくしかない。

自分は自分以外の誰にもなれないという、密かなあきらめを持つこと。。

こう言うとなんだかかっこいい感じに聞こえるかもしれないけど、
実際には鼻水を垂らし、おいおいすぐ泣く自分に悲しくなったり、
そうかと思えばそこらへんで寝転んでポテチを食べ始める怠惰な姿に呆れたりしながら、
そんな自分を認め、引きずってでもエスカレーターに連れていく、惨めな戦いのようなもの。
現実ぐうたら人間のわたしにとっては、代わりに熱湯風呂に浸かれってもいいくらい、
ホントウに苦手なことのですが、、


だけど、何か得るには何かを諦めたり、すり減らしていかなくちゃいけないってよく言うけれど、
それは悲しいことじゃなくて、ただそのままそこにある真実なんだと思う。

いつも流れの中にみんないて、ただ時間が流れているだけなんだろうな。



とか思っていた矢先ですが、
新しく買ったイヤフォンを車のドアに挟んだまま、
なぜか気付ずに発車して大破するという意味のわからない事故が起き、先行きが不安です。

「なんかカラカラ言っとるから、砂でも入ったかねー?」など言っていたおばあちゃんのような
自分を巻き戻してどうにかしたい。



はあ、今日はいろいろ書いちゃったなあ。
長々とすみません。

もう一月も終わるね、雪降りましたね。
みなさん風邪などにはくれぐれも気をつけて、あったかくしてね。


今週の日曜日、ガンダムAGEの第二期、アセム編がスタートします。
オープニングに私たちの新曲sharp ♯が流れます。

半音記号の♯(シャープ)からとったものです。

愛もないし、優しくもないし、まったくもって何もないかもしれないけど、
ただ信じていたいし、半音でも上に、一歩でも前に近づきたいという気持ちを込めました。
新しいねごとのまっすぐな曲です。

インストで出来上がってきた時からすごくいい曲だったんだ、力が宿ってて。
わたしの中では、エレベーター闘争への第一歩の曲です。


聴いてもらえたら、うれしいです。




そうだ、最後に自慢のしげるくんを。


おやすみなさい。




c0209610_2525484.jpg

[PR]
by negoto_ex | 2012-01-26 02:53 | 「蒼山幸子」のねごと