タイトル

ア

▼蒼山幸子(Vo&Key)
 Sachiko Aoyama
▼沙田瑞紀(G)
 Mizuki Masuda
▼藤咲佑(Ba)
 Yu Fujisaki
▼澤村小夜子(Dr)
 Sayako Sawamura


到来








じりじり。今日も暑かったねー。
最高気温35℃だって。
太陽がようやく、ぎらつき始めたなあ。


こんばんは、幸子です。



暑いときほどカレーとか、
焼肉がおいしいのは何でなんだろう。


この前、マネージャーでディレクターでもある、みるくさんにビアガーデンについて、すこし教えてもらった。
お酒もジンギスカンとかも、あるよって。
素敵な話だと思ってしまった。
ビールはあまり飲まないけど、ハイボールがあるなら、
今年はビアガーデンに行きたいなあ、、、人が多そうだけど。



夏はすいかもおいしい。


今日はスイカの生絞りジュースを飲んだよ。

微妙っていう人もたまにいるけど、味も匂いも好き。
昔から梨とかすいかとか、水分に滲んで甘いような果物がすきだった。

でもストローで飲んでると、まるで虫にでもなったような気持ちになるね笑

蚊ってこんな感じなのかなって思った。





そうだ、先週からねごとのRe:myend!のMVが解禁になりました。

みんな見てくれたかしら。


あんなに素敵MVを作ってくれた、MVチームには本当に感謝です。
わたしたちよりも、早く入って遅くまで作業して下さって、
いろんな方のおかげで作り上げられた魂のMV。

特にいつも目の下にクマを作りながら全然だいじょうぶ!と言ってくれて監督の志賀さん、ありがとうございました。

志賀さんは、とっても素敵な人なんです。


今月のMUSICAにはインタビューだけじゃなく、このMV撮影に密着取材してもらった記事も掲載されます。
撮影裏の写真も載ってたりするので、ぜひ見てみてね。





Re:myend!はリマインドって読むんだけど、
これは文字通り「Re:」=再び、もう一度、という言葉にmyendをかけた造語。

亡くしてしまった心の中の、
亡霊みたいな情熱を取り戻して踊ろう、ってつけた名前です。


自分の終わりを再生するじゃないけど、そんな感じ。

曲にはずいぶん愉快な悪魔や、魔物が出てくるんだけど、

彼らだって絶望もときめくようなロマンに落ちたくて、手を取って踊っていてね。


これは暗い話でも感傷でもなくて、
たぶん終わりを見てきたから、
一瞬先がわからないと知ってるから、
心から踊れたりするんじゃないかな。


去年枯らせてしまった朝顔を今年は大事に育てるように、
夏休みに遠くから来た友だちが帰っちゃうのがわかってて、
なんとなくお互いに楽しい思い出を作ろうとするように、自然な感じで。


ほんとうに、一つの流れで。


悲しくありたいんじゃないもの。
当たり前に。
終わりがあるのを知るっていうのは、幸せになりたいからこそだよ。


揺らぐことはたくさんあってもね。


この曲がいろんなところで、
みんなの中の亡霊と踊って暮らしてくれたらなあと思います。





週末は、岐阜でTOTALFATとの対バンと、渋谷で在日ファンクとの対バン。


かなり久しぶりのライブだ~!
楽しんできます。
会える人、楽しみにしてるね。



それからいつも、いろいろコメントありがとう。
ひとつひとつ返せないけどちゃんと全部、読んでいます。


ブログのコメントだけじゃなく、
最近よくねごとのコピーバンドをしてると、言ってくれる人が増えて嬉しい。
今日もそんな女の子に会いました。
ねごともコピーバンドだったから、そうかあ、、と一瞬考えて、やっぱりひしひしと嬉しい。



全部コピーできなくとも、好きな風に楽しんでやってもらえたら、
いいなと思います。



雰囲気だからね。




おやすみなさい。
[PR]
by negoto_ex | 2012-07-19 23:34 | 「蒼山幸子」のねごと