タイトル

ア

▼蒼山幸子(Vo&Key)
 Sachiko Aoyama
▼沙田瑞紀(G)
 Mizuki Masuda
▼藤咲佑(Ba)
 Yu Fujisaki
▼澤村小夜子(Dr)
 Sayako Sawamura


節分にはピスタチオ
ついにあと3日で!
セカンドアルバム『5』が!
全宇宙に投下されるー!


どうやらこの『5』を聴くと
花の妖精が見えるようになるらしい。
ハロー ピクシー♪

もしかしたら巷で噂の 小さいおじさんも見えるかも。
ハロー リトルダディ♪


こんばんは*
小夜子0703です!

今日は札幌に続き、2回目の
アルバム先行爆音試聴会でした!

c0209610_0402173.jpg


会場はなんと、都内のレコーディングスタジオ!
普段、ミュージシャンがレコーディングして
その音をすぐに聴くためのブースで
みんなにも聴いてもらいました。

どうでしたか!
超巨大(ラージ)スピーカー!!
音 良かったでしょー( ´ ` )

私たちもレコーディングで使っているんだよ。

初めてのレコーディングの時からずっと
みんなで一斉に録ってたけど
最近は、1人ずつで録ったりもしてる。
そういう時は 絶対ドラムがトップバッターだからね〜
早寝早起きで頑張るんだ( ´ 3`)

それで 録り終わった後 あの巨大スピーカーで音を聴いて、
Aメロのベース、音量下げて!とか
ギターのバランスがちょっとー。とか
エンジニアさんと色々やりとりをして
曲が出来上がっていくわけです。

だから同じ環境で聴いてもらえるのって
なんだか不思議。。笑
友達が家に泊まりにきたみたいな。

今日来てくれた人には
「sharp ♯」を まさにこのスタジオで録った!
という話をしたのだけど、
実は「Tonight」「彷徨」も録っていました!

この三曲のトラックをレコーディングしたのは 2011年の8月でね、
ちょっとライブに対して悩み初めてた時期だったと思う。
そこからずーっと抜けられなくて
多分、昨年末のホールツアーの前まで
大きなもやもやを引きずってたなぁ。

そんな中でも ライブでみんなと私たちを繋いでくれたのが「Tonight」で
私たちの気持ちを奮い立たせてくれたのが
「sharp♯」だった•••
と 振り返って感じて。。

だから変な言い方だけど、人だけじゃなく、曲にも感謝してる。

これから出す「5」の曲達も
きっとこんな風に役目を持ってくれるんだろうな。
ライブでどう育っていくのか 楽しみだね*

とまあ、そんなことも踏まえて、改めて聴いてみて!


アルバムの曲解説と、みんなからの質問は
近々ここで書いていくからお楽しみに!



はー。
それにしても面白かったー。
集団面接みたいで。
ちょっと距離近かったよね、、?笑

でも アルバムをまるまる通して聴いてもらえて 嬉しい。
こういう聴き方は、私たちが1番望んでる形だもの。

アルバムはさ、前の曲から次の曲に入る間の空白も
ちゃんと気持ちの良いところを考えて作られているし
流れとか ぜんぶ含めてアルバムだからさ
一枚通してちゃんと聴いてもらいたいんだよね。
今日 試聴会に来られなかったみんなにも 一度はそうやって聴いてほしい。

私たちだけじゃなくて、きっとどのミュージシャンの方達もそうだろうなって。
今日は深々と今の音楽について考えてしまった。。笑



みんながいたから作れた『5』だからね
たくさんの人に届くといいなー!

とどけーーー(^○^)!!





夢にまで!





おやすみなさい...zZ
[PR]
by negoto_ex | 2013-02-04 00:34 | 「澤村小夜子」のねごと