タイトル

ア

▼蒼山幸子(Vo&Key)
 Sachiko Aoyama
▼沙田瑞紀(G)
 Mizuki Masuda
▼藤咲佑(Ba)
 Yu Fujisaki
▼澤村小夜子(Dr)
 Sayako Sawamura


生き物の年




こんばんは、遅ればせながら
あけましておめでとうございます。
幸子です。お久しぶりです。



ついに先日7日、
NHK BSプレミアムドラマ「おふこうさん」の初回が放送されました。
新曲「真夜中のアンセム」、聴いたかな?
年末のCDJでも実は、やりました。
すごいよい曲になったんだよ〜。


http://www.nhk.or.jp/drama/ofukosan/


パソコンからHPの次回予告のところでちらっと聴けます。
早くちゃんとした形でみんなに聴かせたいなあ〜。






あっという間に2014年。
2013年は本当にいろいろあったけど、バンドとしてもすごく生まれ変わりの年でした。



別れていった人もいれば、
新しく出会った人もたくさんいて。
それは自分たちで決めてきたようで、
大きな流れの中で自然と縁して決まっていったことのようにも思うけれど、
一つ言えるのは全ての出会いがあってこそ、今の自分たちがあるなあっていうこと。


一つ一つの過去が点となって、現在、未来に向かって線を引いて行くのなら、
右往左往しながら、へんてこりんな形を描きながらも歩いてくることが出来たのは、やっぱり偶然のようで緻密な縁と出会いと、何かしらの力で支えてくれたいろいろな人や、瞬間があったからだと思ってます。
いつも聴いてくれるみんなもそう。


あの時こうしなかったら、ああしなかったら、と思うとキリがないほど、
人生って連続的な選択の中にいるんだなあと思う。

たくさんのさようならと、はじめましてを抱いて、
今はとても新しい気持ちで歩けています。



新しい曲たちも順調にすくすく育ってるし、
今回も今まで見たことない色だったり形だったり、匂いだったり。
"生き物"な感じがぷんぷんしてます。
これとっても今大事だと思ってる!生き物感。生きてる感。



あとは個人的に、
去年は自分にとって光のような存在の人たちに出会うことができた忘れられない一年だった。
光っていうと大げさだと思われるかもしれないけど、本当にそうだった。


それがこんなに心の糧になるのか、
そしてこんなに心と声は密接に関係しているのか!ということには自分でびっくりしたし、


存在、というだけじゃなくて、
「景色は光る」ということも大きな発見だったなあ。
誰かの言葉が響いた時、大きく感動した時、
本当にあたりがぽっと光って見えることがあって、これまたびっくりしてる。


たぶん、こんなようなことを無意識にでもずっと詩にしたくて、
書き続けてきたんだよなあみたいなことなんだけど、、


もう全然まだまだだと思ったし、
本当にそんな瞬間てあるんだな、って初めて感じました。


うそでしょと思うでしょ、笑
でもこれはほんとにね、

なんだこれは!!という感じ、、、


そういえば岡本太郎さん&敏子さんの本も読みまくった。
彼らの言葉もやっぱり光ってる。
透き通ってるし、強くて優しい。
敏子さんの、あまりにまっすぐな太郎さんへの言葉には泣いてしまった。

c0209610_2046469.jpg



相変わらずよしもとばななさんは大好きだし、
図鑑や生き物はさらに好きになった。


年始からはレザークラフト(革でいろいろ作る)に突然魅かれて、
制作の合間や、リフレッシュしたい時にコツコツと、
パスケース作ったり、財布作ったりしだしてます。
何やってんだろうか、と思うけど無心で夢中になれることはとても、楽しくて、すっからかんになれる。
物を作りたいという気持ちがどんどん湧いてくる。
できるならいつもこういう真っさらな感じだけ、抱いてたいと思うほど。


c0209610_2049725.jpg




そして毎日歌ってます。
歌うと、くたくたになるしお腹空くけど、これまたご飯が美味しいし、ぐっすり眠れるんだ。


c0209610_20494464.jpg



私にとって光の存在の一人、歌の師であるゆかりさんと。
あさりトマトラーメンを食べた時の。
年末は二人忘年会して、中華をがつがつ平らげた。笑
ゆかりさんはこう見えてお酒を呑まないので、ビールと中国茶で乾杯した。



そんなこんなで、今年も元気にやっていきます。
いろいろなやり方で新しいねごとを今年は発信していこうと思ってるし、実際にそんな作戦会議も進めています。


いつも応援してくれてるあなたにはどうかまた一年お付き合い願えれば!と思うし、
まだ見知らぬ、しかしこれから出会っていくであろう人々には
そこまで届くようセイハローと大きな声で伝えていく一年にしたいです。
今年もよろしくね。


それからSkream!にて、隔月連載をさせて頂くことになりました。
よかったらこちらも。
第一回はバンドの紹介などですが、これからもっとここでしか書けないあれこれをゆるゆる書いてゆく予定。

http://skream.jp/news/2014/01/negoto_column.php


ではね。おやすみ。


幸子
[PR]
by negoto_ex | 2014-01-09 21:07 | 「蒼山幸子」のねごと