タイトル

ア

▼蒼山幸子(Vo&Key)
 Sachiko Aoyama
▼沙田瑞紀(G)
 Mizuki Masuda
▼藤咲佑(Ba)
 Yu Fujisaki
▼澤村小夜子(Dr)
 Sayako Sawamura


コモニ・コモニウス





こんばんは、幸子です。


今日はぽっかり月がきれい。


少しずつ暖かくなっているのかと思えば、凍えるほど寒い日もあったり、
低気圧で不安定だったり、なんやかんや春っぽくなってきているなあと思う今日この頃。


この時期はいろんな人に出会う。


先日、カフェで一人ご飯を食べていたら、
隣にわりと団体の方々が座ってきた。


ハンバーグあんかけ御膳をもぐもぐ食べていると、
隣から会話が聞こえてくるのだけど、
どうも親族の関係の人々のようで、でもとても話はスピリチュアル的。
江原啓之さんのお話だとか、家の中のあの方角には何かがいるだとか。


その中にどう見ても魔法使いとしか思えない初老の女性がいらっしゃった。
もちろん日本女性なのだけど、
黒くて大きい帽子とワンピースといい、鼻の高さといい、
そこから見えるもしゃっとした白く長い髪といい、まさにそのものだったのだ。


なんか不思議な人だなあと思いながら会計をしようと席を立ったのだけど、
その方が私が座っていた椅子の端、
ちょうど通路に出る場所に背を向けて座ってしまっていた。

出るに出れずどうしようかと思っていたら、
それを見ていた団体のうちの一人の方、
おそらくその女性の娘さんが突然、


「コモニ!

コモニウス!

後ろの人出れなくなってるよ!」


と伝えてくれた。




、、、

、、、、コモニウス、、、?



そうしたら、そのコモニと呼ばれる女性は、
すみませんといってすぐさま道を開けてくれたのだけど、
そのことがずっと気になって仕方ない。


彼女が実はギリシャ人か何かのハーフで、
コモニウスが本当の名で略してコモニと呼ばれているのか、
それともコモニ・コモニウスだったのか、
完全な空耳だったのか、考えれば考えるほどわからないけど、
あれは本当の魔法使いだったのかも。



そんなこんなの日々を過ごしながら、
春を待っています。
みなさんはお元気でしょうか?




先週12日に、待ちに待ったねごと2nd mini Album 「"Z"OOM」が発売されました。
聞いてくれたみんなの声もたくさん届いています。
本当にありがとう!いえい。



いろんなインタビューや、ラジオでいろんなことを話したけれども、
結果的にはただただ、聞いて欲しいってことだけです。



言葉にできないから音楽にしているし、
聞いてもらえば何かが伝わる、そんな感覚的で爆発的で、
ものすごいエネルギッシュな最高のアルバムなんじゃないかと思っています。


今までのねごとと違うことといえば、
いまほんとに音楽してるぜ、って気持ちが本当に素直に出てるのと同時に、
めちゃめちゃハングリー精神というのか、メラメラが出てるとこかなあ。笑



それはそういう抑えられない衝動が今あるからだなあと思う。




今回自分が書いている3曲の歌詞(真夜中のアンセム、M.Y.D.、勲章)は、
気づいたら「歩く」という言葉がどれもに入っていてびっくりした。
まさにそんなモードなんだね、きっと。
それぞれの歌詞も個性はあるものの、そのモードってのは4人一貫してると思います。




歩いていくってことは、瞬間を続けてくってことだ。




瞬間的な気持ちってとても儚いと今まで思ってたけど、

こんなにぐんと輝き力強く、次を見たいと思わせてくれるものだったんだって、
出来上がってみて思ったなあ。




ねごとやってきて、
本当の意味で初めてそういうのを、
自分たちの音楽の中に感じれた作品かもしれない。


だからまだ聞いてないあなた、
ねごとのことよく知らないけどこのブログをたまたま読んじゃったあなた、
そしてなんだかよくわからんってあなたにも、ぜひ聞いて欲しい!


聞けば何かが伝わるはずだし、
感じるはず。
わくわくしてほしいなあと思います。


よろしくお願いします!




そして、「勲章」がテーマソングになっている
「しまじろうとくじらのうた」も公開されたよ〜。

舞台挨拶のあと、しまちゃんたちと写真を撮ってもらったのだけど、
ディズニーランド以上にテンションが上がってしまうくらい、かわいかった、、泣


c0209610_20453835.jpg



嬉しさのあまりみんなでぎゅっとなってしまった図。
でも、片目潰してたごめんね、とりっぴい、、、
そしてみみりんも、ひょっこりさせてごめんなさい。



勲章はね、
作った時はなんて個人的で地味な曲だろうと思ったんだけど、

でもずっと大事にしていきたいと思える何かが宿ってて、
ほんとに自分にとっての勲章だなあと思った。


それくらいその時の私は、この曲が作れたことで救われた気がします。


だから今こうして勲章をねごととして鳴らせていること、
そして縁あって素敵な映画に使って頂けたことが、とても嬉しい。



しまじろうも、これはお世辞でもなく本当にいい映画なので、
見て欲しいなと思います。

心が洗われるよ、、、





c0209610_20464816.jpg



最後に、最近出会ってずっと聴いてるTemplesのアルバム「Sun Structures」。

「Keep In the Dark」で知ったけど、どの曲もとてもよかった。


基本的に私は言葉を聴くのが好きだから、
邦楽を聞いてしまいがちなのだけど、久しぶりに洋楽にハマってます。


もうね、すごくメロディがいいし、きゅっと切なくなるし、
ファンタジックでミステリアス。
なんか遠いのに近い感じがするというか、とても宇宙的。



音もいいんだよなあ〜。


おすすめです。


長くなってしまったけど、
読んでくれてありがとう。

マメな性格じゃないので、たまに書くとものすごく長くなってしまうね、、
また書くね。



それでは、おやすみなさい*
[PR]
by negoto_ex | 2014-03-15 20:59 | 「蒼山幸子」のねごと