タイトル

ア

▼蒼山幸子(Vo&Key)
 Sachiko Aoyama
▼沙田瑞紀(G)
 Mizuki Masuda
▼藤咲佑(Ba)
 Yu Fujisaki
▼澤村小夜子(Dr)
 Sayako Sawamura


ひさびさの更新
こんにちわ
随分久しぶりになってしまった〜

もう秋だね
この夏のこと少し振り返ろうかなぁ

今年もたくさんフェスやイベントに呼んでもらいました

c0209610_1346569.jpg


フェスっていろんなステージあったり、端から端のステージいくのにすごい時間かかるようなところもある。
そんな中、ねごと観に走ってきてくれた人がたくさんみえて嬉しかったな
たくさんのアーティストがいる中、選んでくれてありがとう*


はじめましてのフェスやお久しぶりですのところがあって
緊張もしてたけど、今年はそれ以上に楽しい!!って気持ちでいっぱいだった!!

ねごとの曲だけじゃなくて、今年はコラボやカヴァーにも挑戦した夏でした

c0209610_13464240.jpg


ももクロちゃんとコラボ
一緒のステージに立ってCONTRADICTIONをやりました

夢のような時間。
近寄ってきてくれたり、肩くんでくれたり
その度にどきどきして頭まっしろ!

本当にかわいくて、一生懸命で尊敬する5人。
またやれる日がくるといいな

c0209610_1346481.jpg

cinemagoto
東京と京都で開催しました!
ライブハウスで対バンするのは5のツアーぶり

お互いライブ遊びに行ったり、CDリリースの度に聞き込んだり
とっても大好きで刺激をもらうバンド

c0209610_1473234.jpg


2日間cinemaは「sharp ♯」を
ねごとは「西南西の虹」をカヴァーし合いました

西南西の虹やってる時、燃えたなぁ
中盤にやったのに、力出し切るくらいの勢いだった。笑

c0209610_1346523.jpg


cinema staffありがとう*
また、対バンできる日を楽しみにしてます。

その時はもっと成長して、驚かしてやるぞー!!


c0209610_1347054.jpg

新しいアー写!

24日、もうそろそろ発売だ!
「アンモナイト!/黄昏のラプソディ/Re:myend!-Mizuki Masuda Remix」

ひとこと、最高の1枚です!

いつも思うことは、わたしはメンバーだけど、もともと3人のファンだったから
いい意味で1歩ひいたところ曲をきいてる。
一緒に音楽作ってる気持ちはもちろんあるんだけどね。

だから、この曲できた時、どきどきが止まらなかったし
幸子の歌詞や声がいつも以上に強くて泣けちゃうし
きゅんともするし、せつなくもなるし。

いろんな表情があふれてる1枚です。


アンモナイト!の方はライブで何度かやってるんだけど、ある一部が大好きで
響きすぎて、涙でそうになりながらいつもライブやってます。

まだ言えないのがもどかしい。。
早くみんなにフルで聴いてほしいよ〜




黄昏のラプソディはバンドの成長をみせる曲になってるかな!

瑞紀が曲のアレンジ、どんなテイストの洋服を着せようかって考えて持ってくるんだけど
わたし的にはノリやリズム、フレーズ、、、
あ、全部だ!笑
ねごと史上最大の難しさで。

すごく成長させてくれた曲です。
わたしだけじゃなくてバンド全体としてもね。


瑞紀は佑ならできるよ!って言っていつも曲を持ってきてくれる
だから、それにこたえなくては!ってね。



わたしがねごとのメンバーになった時、言われたことは
ベースのコなんとかしなくちゃ

その時はボロ泣きで、思い出すだけでもちょっとぐっときちゃうんだけど、
すごくすごく響いた言葉で、
でも、この言葉を言ってもらったお陰で今があるなって思う。

絶対言いにくい言葉だったと思うけど、言ってもらえて感謝してます。

だからね、たまにこの言葉思い出して、やってやるぞ!って。



話がそれてしまったけど、信じてもらいながらやれてること、幸せだなって。

黄昏のラプソディ、CDももちろん
ライブで聴いてもらえる日を楽しみにしてるよ

この曲は4人で鳴らす意味が詰まってる曲になってると思う。
息をぴったり、グルーヴを産み出そう!ってね。

そこにみんなのパワーが乗っかったらって考えたら
ものすごくわくわくしてきた!!!


みんないつもありがとう*

では、またね〜
秋は学祭ツアーをするからそこで会えたら嬉しいな*
[PR]
by negoto_ex | 2014-09-10 15:28 | 「藤咲佑」のねごと